毎年11月最終日曜日に実施される マンション管理士試験

マンション管理士試験は、毎年11月の最終日曜日に実施されます。平成22年度を例に受験までの流れをお話しします。試験は国土交通大臣指定の「財団法人 マンション管理センター」(http://www.mankan.org/)が実施します。

①受験案内・申込書

配布期間: 平成22年8月2日(月)から平成22年9月30日(木)まで。
配布場所: 財団法人マンション管理センターおよび支部。並びに都道府県、
政令指定都市において配布。また、全国主要書店においても配布
(詳細は配布開始時期に掲載予定)。
※その他、郵送や宅配便による入手も可能。 マンション管理センターの
ホームページに 配布期間中、掲載される受験案内・申込書(PDFファイル)を
ダウンロードすることにより入手することもできる。

②受験申込方法

受験手数料(9,400円)を指定の払込用紙で、郵便振替または銀行振込により納付し、受験申込書類を平成22年9月1日(水)から平成22年9月30日(木)までの間に財団法人マンション管理センターへ郵送する(当日消印有効)。

③試験期日及び時間

平成22年11月28日(日) 午後1時~3時

④試験地

札幌市、仙台市、東京都、名古屋市、大阪市、広島市、福岡市、那覇市とこれら周辺地域。     

⑤受験資格

年齢、性別、学歴、国籍、経験などは一切問わない。

⑥合格発表

平成23年1月中旬に、合格者の氏名及び受験番号を官報で公告するほか、財団法人マンション管理センターから各受験者へ合否通知書を送付するとともに、財団法人マンション管理センターのホームページにおいて合格者の受験番号を掲載する。

 上記の内容は平成22年度を参考にしたマンション管理士試験のまでの流れです。詳細は同ホームページに掲載されますから、受験を決めたら必ずアクセスしてください。チャンスは年に一度だけ。私はフォーサイトの通信講座で学び、そのチャンスをモノにしました!(http://mankan-tsusin.com/

マンション管理士試験対策教材ならフォーサイトがお奨め!!